Trpgblog.

恋愛

男性はココを見てる!男性が結婚を意識した意外なエピソード3つ

男性はどんな時に彼女との結婚を意識するのでしょうか? 今回は都内在住のアラサー男性に「彼女と結婚を意識したエピソード」を調査してきました。

外見も交際期間も関係ない! 意外なエピソードが男性の“結婚願望”を刺激していたのです。

1 .口癖が「ありがとう」

出典: Dmytro Zinkevych/Shutterstock

「付き合いたての彼女がデートに遅刻してきた時、『待たせてごめんね』ではなく『待っていてくれて本当にありがとう』と言われて今までにない女性だなと思いました。その後もいつも笑顔で『ありがとう』ってすごく感謝してくれて……彼女のために一生喜ぶことをしてあげたいと思いました(笑)」(33歳男性・商社)

「ごめんなさい」としっかり謝れることも大切なことですが、「ありがとう」は何度言われても嬉しい言葉です。

常日頃から、彼に対して嫌な気持ちにさせることは言わないのはもちろん、感謝や謝罪をしっかりすることも結婚を意識させるポイントとなりそうです。

2.家族優先の一面

出典: Syda Productions/Shutterstock

「彼女のおばあさんが急に入院をしたらしく、どうにか仕事を調整して会いに行っていた時。家族のために必死になれることからも大切に育てられてきたんだなと家族の関係性も見えますし、家族想いの女性と結婚したいと思いました」(32歳男性・不動産)

家族を一生大切にしてくれそうな家族想いの女性に惹かれたこちらの男性。家族を心配する姿からも、彼女がいかに家族から大切にされてきたかも伺え、彼女の家族に対しても温かいイメージを抱いたそうです。

家族の関係性が希薄になりがちな今、家族想いな一面が彼のハートを掴むかもしれませんよ!

3.赤の他人に対して親切

出典: Africa Studio/Shutterstock

「身内に優しいのは人として当たり前ですが、階段で重そうに荷物を持つおばあさんに声をかけて手伝ったり赤の他人に対して親切にしたりしている一面を見た時、惚れ直しましたね。『このコとなら何があっても乗り越えられそう』と思いました」(30歳男性・通信関係)

優しさや思いやりとは別の“助け合いの心”を無意識に持っている彼女に、グッときた彼。

結婚とは長い人生を共に生きることですが、助け合いの心があればどんな時でも一緒に乗り越えていけそうと思いますよね。

 

いかがでしたか? 男性が彼女との結婚を意識するのはこうした意外な一面が垣間見えた時であることが分かりました。

見た目を磨いたり、料理を学んだりといったことだけではなく、上記のような内側に秘めた部分が見えた時、そしてその部分に尊敬の念を抱いた時に結婚を意識するようですよ。

 

(アンケート回答者/都内在住アラサー男性21名)

文/岸川菜月 画像/Shutterstock(ntm、Dmytro Zinkevych、Syda Productions、Africa Studio)

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE